第6回「カロランアカデミー ハープコンサート」(金属弦アイリッシュ・ハープ横浜教室発表会)

2019年10月27日(日)14:30 開場 15:00 開演
 
第6回「カロランアカデミー コンサート」(金属弦アイリッシュ・ハープ横浜教室の発表会)
 
大倉山記念館 ホール(横浜市港北区大倉山 2-10-1)
アクセス:東急東横線「大倉山」駅、徒歩7分
 
入場無料、予約不要
 
主催:カロランアカデミー
 
11世紀頃から1000年近くアイルランドで演奏されてきた金属弦アイリッシュ・ハープ。その美しい音色は妖精の鐘の音にたとえられていた。かつてはエリザベス1世、ジェームズ1世の宮廷で奏でられたこともあったが、19世紀後半に最後のハープ奏者バーンが他界し、100年近く忘れられた楽器となっていた。
寺本は金属弦アイリッシュ・ハープの復興運動に傾倒し、2009年カロランアカデミーを設立。演奏、研究、教育、制作を通してこの楽器の魅力を広める活動を展開している。
6年目となる今年の発表会では18名の門下生と講師寺本圭佑、総勢19名が金属弦ハープでアイルランド、スコットランドの伝統音楽を演奏します。
 
ほかには見られない珍しい演奏会です。ぜひお気軽にお立ち寄りください。
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中