「失われたアイルランドの響きをもとめて 寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ ソロリサイタル」

 

12月21日(木)18:30開場 19:00開演

「失われたアイルランドの響きをもとめて
寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ ソロリサイタル」
サルビアホール 3F音楽ホール(横浜市鶴見区鶴見中央1丁目1−31−2)
JR京浜東北線・鶴見線「鶴見」駅 東口から徒歩2分 
京急本線「京急鶴見」駅 西口から徒歩2分
前売り:3500円
当日:4000円
チケット販売開始!ご予約はこちらからお願いします。
今回は、アイリッシュ・ハープ年代記と称すべき珠玉の名曲を24セット演奏予定。
使用楽器はすべて寺本圭佑自身が製作し、金箔と岩絵具による美しい装飾が施された金属弦ハープ。アイルランドの複層的な音世界を古式ゆかしきアイリッシュ・ハープで表現する。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中