5月のアイリッシュハープ京都教室(休講)

緊急事態宣言延長に伴い休講とします。

中国武漢ウィルスの影響で、4月の平野神社での奉納演奏および丸太町 art stage 567 での演奏は中止となりました。5月の京都余花庵での日本画とアイリッシュ・ハープの展示会もやむなく無期限の延期となってしまいました。

外出自粛要請を受け、4月からハープ教室は京都も横浜もすべて休講しています。

すでに周知したように、当面の間、オンラインレッスンで対応しています。基本はLINEやメッセンジャーのビデオ通話を使っていますが、これらのアプリが使いにくい生徒さんのために YouTube を使ったレッスンも始めました。詳しくはこちらをご覧ください。https://teramotokeisuke.com/onlineclass/

5月6日に緊急事態宣言が解除されれば、5月のハープ教室は下記の日程で開催するつもりです。状況によっては休講となる可能性をお含みおきください。

5月15日(金)③14:15-15:15(ご予約済み)④15:30-16:30(ご予約済み)⑤16:45-17:45 ⑥18:00-19:00(ご予約済み)

16日(土)①10:00-11:00(ご予約済み)②11:15-12:15(ご予約済み) ③12:30-13:30(ご予約済み)④15:00-16:00(ご予約済み) ⑤16:30-17:30 ⑥17:45-18:45(ご予約済み)

17日(日)①10:00-11:00(ご予約済み) ②11:15-12:15 ③12:30-13:30

会場:アトリエリンデン( 京都市北区小山南上総町43-2 )

アクセス:京都市地下鉄「北大路」駅、徒歩7分

会費:6000円(個人レッスン)

楽器貸出制度あり。(1か月更新の有償)

要予約。queenmaryharp@gmail.com (寺本)お名前、ご連絡先を明記の上、ご希望の日付と時間帯をお知らせください。

・すべて個人レッスンですので、楽器が初めての方、楽譜を読むのが苦手な方でも安心して受講することができます。

・講師寺本圭佑が編曲したアイルランド、スコットランド等の親しみやすい伝統音楽を中心に学びます。

・入会金なし。

・楽器貸出制度あり、ご自宅で練習できます(5000円/月)。
簡単な書類にサインしてもらいます。

・楽譜を読むのが苦手な方、初学者の方のために解説付き動画を作成しています。

・当日キャンセルは100%、1週間以内でのキャンセルは50%のキャンセル料がかかります。

・小型ハープ製作は19弦のものを7万円から承っています(2018年5月現在)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中